「賢者の弟子を名乗る賢者」 アニメだけを見て評価を決めたあなたへ

WEB小説
この記事を読むのに要する時間: < 1 ふん

賢者の弟子を名乗る賢者、というアニメ。

最近放送が始まり初めて知った、という方も多いんじゃないでしょうか?

原作は小説家になろうで、りゅうせんひろつぐさんが書かれている小説になります。

アニメだけでこの作品の良し悪しを判断しようとしてしまっているあなたに、
この作品の魅力を伝えたいと思います。

あらすじ
仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。
ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚ますと、そこは今までの世界とは違い……。何よりも、慣れ親しんだ渋く老練とした威厳のある姿が、幼気な少女のものになってしまっていた。
何者かと問われ、正直に名乗れば今まで培ってきた荘厳なイメージを崩しかねない状況。そこで思いついた言い訳は……。

https://ncode.syosetu.com/n6829bd/

作品感想

魅力1
主人公だけの俺つえぇ!作品ではない。

九賢者と呼ばれる仲間たちや他国の勢力も主人公レベルの強さを持っているため、リアルなMMORPGを感じられます。

元プレイヤー同士の絡みもまた面白いんです!
主人公の前の見た目を知っているからこその変化に戸惑うやり取り等、読んでてニヤッとしてしまいます。(主人公のミラは、おじいちゃんの姿から美少女の姿に変わっています)

魅力2
主人公に召喚される召喚体達が個性豊かで楽しい!

主人公には数多くの契約相手がおり、状況に合わせて召喚されていきます。

基本的に主様(主人公)大好き!なのですが、その中でもクールな子がいたりボケ倒す子がいたりと、召喚体にも個性があり押しを作れちゃいます。
(むしろいつの間にか勝手に押してます笑)

作者様は大変だと思いますが、どんどん新たな子たちを出していって欲しいなと思う今日この頃です笑

魅力3
程よくすっきり出来るざまぁ展開が気持ちいい!

舞台になる時代は召喚術が衰退している時代となっており、召喚術は使えない、という認識が常識になっている状態です。

そんな中で召喚術を極めた主人公が旅をするわけですから、事件が起きないことはないですよね!

主人公を舐め切っているやつらを圧倒的力でぶっ倒す…最高ですよね!笑

ポイントポイントでそういった展開があるので、良いテンポで読み進めていけちゃいます。

まとめ

いっぱいある魅力の内、まだまだ少しだけですが紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

アニメについてはストーリーや作画について賛否両論あり何とも言えませんが、題材に対して興味がある方は是非一度小説を読んでみて頂ければと思います。

もちろんWEBで読める作品ですが、表紙の絵や挿絵などで更に想像を広めることが出来るので2週目を読む際等には是非下記のノベル版も買ってみて下さいね。

¥990 (2022/02/23 03:07時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではまた、ねぎでした!

コメント